読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

わたしのイベント覚書

@_a_a_xyz のイベント覚書です。箇条書きだったり感想メインだったり色々。

第45回王様JUNGLE1部 覚書(未完成)

途中です…


日時  2014年10月11日土曜日

場所  大阪 日本橋

登壇者  藤原啓治さん  近藤孝行さん



とにかく近い 縦に長い会場。


 

・ステージ中央に机があって、そこにハチ王子がお座りになっている。

ハチ王子から前説的なものがある。撮影禁止などなど。

 

王子『ほな、ゲストさんの用意ができたみたいやからお呼びするで〜』(うろ覚え)

 

・上手、下手とかではなく真ん中やや下手寄りの黒幕の間から登場。

ハチ王子を間に挟む状態で、近ちゃんが下手、社長が上手の椅子に座る。

 

衣装

社長赤基調のチェックシャツ、ライトネイビーのパンツ、黒のナイキスニーカー。靴下無しらしい。あとサングラス

 

近ちゃんグレーのジャケット(袖ボタン3つ・ポケットチーフ赤)、ネイビーのベスト(セーターかも)、白シャツ、ネクタイが謎、ジーンズ(裾一回折り返し)、黒ブーツ、髪型はノクターンみたいなかんじ

 

・衣装の話

社長「ずるいんだよ、打ち合わせの時に近ちゃんがジャケットを着てなくて、それで出るの?って聞いたらハイって言うから俺もそのまま来たのに、ステージあがる直前にジャケットとか着て」「俺も一応ジャケット持ってきたのよ」→2部ではジャケット着る話に。

 

 

愛称決め

啓治さんは社長なので社長

ハチ王子「じゃあ近藤さんはヒラやな」

 

スクリーンのゲスト名がその場で書き直される。最初、社長はsyacho-のローマ字表記、最終は平仮名でしゃちょー。

近ちゃんは平(ひら)

ハチ王子は8

 

 

パネルクエスチョン

Twitterで募集かけた質問に答えてもらうコーナー。1216くらいの質問。内容に関するキーワードが提示され、キーワードを選ぶと内容がスクリーンに映される。

 

・苦手な乗り物

周知の通り近ちゃんは飛行機が苦手。社長も得意ではない。ふたりとも高いところが苦手。社長はスプラッシュマウンテンは乗れるらしい。観覧車が拷問のように感じるという近ちゃん、遊ぶ園の地とかく遊園地なのに遊びじゃない。男性は女性よりも危機意識が高いといわれているため、もし落ちたらなどなど考えすぎなせい?

 

近ちゃんはガラス張りのエスカレーターがこわい(新宿?のジュンク堂)。六階くらいでダメになって、中腰の姿勢を維持したままの移動になる。

社長はクレしん舞台挨拶の映画館の渡り廊下みたいな外通路が網張りの床で怖い。歩く時は足を床から離さない感じで進む(笑)。

 

社長が台湾から帰るときに天候が荒れていて飛行機が揺れてた。その時に近ちゃんのことを思い出し、近ちゃんなら3回は死んでる局面があった。社長も飛行機はあまり得意ではなく、機内を歩くときはそーっと歩く。落ちたら困るから。

 

・好きな香り

時々自分の足裏のにおいが気になるらしい社長。その時は無臭よりも、なんらかのにおいがあるほうがいい。近ちゃんは気にならない(笑)

近ちゃんは白蘭とか好き。

 



…以下のトークがありました……

 

・女性の仕草で好きなもの

・ブーム

・なくては生きられないものと不要なもの

・一番幼い記憶

・思い出の曲

・行きたいところ、そこでやりたいこと

・お互いの良いところを3つあげる

・地元のソウルフード

・(キーワード)サザエさん



■サイン会

元々パンフレットにサインされており、そこに名前を書いてもらい、渡して頂くシステム。基本は整理番号順だけれども、帰りの時間などで急ぐ人は最初にまわして貰える。


社長→近ちゃんの順。


お名前を確認のために読んでもらえて(そんなの呼ばれてる気になってめちやめちゃドキドキするけど!)、目が合う。ものすごく緊張した。

結局、おふたりに応援しています、大好きですという言葉を伝えるので精一杯だったけれども素敵な時間をありがとうございました…!